インフォメーション - 昭和書房 select shop Ευρισκω 

インフォメーション

2023-01-20 11:40:00

marche.jpg

 

日時 2023年1月21日(土)10時から16時

会場 函館市民会館 展示室・小ホール

ブース名 「東欧の刺繍を楽しむ会」

 

今年もハンガリーのホードメゼーヴァーシャールヘイの毛糸刺しゅうを学ばれた作家:田中ちひろさん(ハンガリー毛糸刺繍実験)と

美しい刺繍クロスや民族衣装の収集家「Csipkerózsa Galéria 」さんと一緒に、ハンガリーの刺繍文化をご紹介します!

 

作品展示のほか、糸やキットなど刺しゅう材料の販売と随時参加可能な体験ワークショップも行います。

 

興味のある方は是非ご来場ください!

 

2023-01-05 10:59:00

いつもお引き立ていただき、誠にありがとうございます。



毎年1月に発行される下記書籍につきまして、現在ご予約を承っております。

日常診療・薬局業務に必携の書籍です。準備をお忘れなく!

※店着は1月中旬の予定です。入荷次第順次配達となります。

 

 

・今日の治療指針 2023年版(医学書院) 

デスク判 本体20,000円+税 

ポケット判 本体15,500円+税

 

初期診療・救急・当直の味方!

日常診療で遭遇するほぼ全ての疾患・病態の治療法を網羅。

機能なWeb電子版付きで目的の情報の素早く到達!

 

治療指針2023.jpg

 

 

 

 

・治療薬マニュアル 2023年版(医学書院)

本体5,000円+税

 

ダントツ詳しい治療薬年鑑!

警告・禁忌・副作用を含む全情報を収載。

後発医薬品を含む、ほぼすべての医療用医薬品を収録。

無料付録:Web電子版 

 

 治療薬マニュアル2023.jpg

 

 

 

 

・今日の治療薬‐解説と便覧‐ 2023(南江堂)

本体4,800円+税

 

 

薬効群ごとに解説と便覧で構成したベストセラー。

図で見る薬理作用/妊婦への薬剤投与に関するリスク分類を追加。

 

 今日の治療薬2023.jpg

 

 

 

 

・治療薬ハンドブック 2023(じほう)

本体4,400円+税

 

処方意図や医薬品の特徴がわかりやすい。

詳しすぎず、簡潔すぎず、しかも見やすい!

 

治療薬ハンドブック2023.jpg

 

 

 

 

 

 

↓↓↓ こちらは発売済み!

ポケット医薬品集 2023年版(南山堂)

本体4,700+税

 

独自の視点で情報を整理した唯一無二の1冊!

日常診療、薬剤業務で手元に置いておきたい定番の医薬品集。

 

ポケット医薬品集2023.jpg

 

 

2020-11-25 17:19:00

 

select shop ユーリスコーによる講座やワークショップの予約が

ホームページ上からできるようになりました。

 

トップページにある「講座及び体験ワークショップ予約」の表示をクリックすると、

各開催日の枠が表示されます。

希望の講座を選択し、内容を確認してご予約下さい。

※都合等でキャンセルされる場合は「お問合せ」よりご連絡ください。

 

 

D6F8926C-E646-4A65-A052-3C9C06F53EB7.jpeg

 

2019-10-11 16:41:00

92588816-88A2-4412-AD92-75D86D9ACBDF.jpeg

 

 7B3D16AB-7A91-4A9B-A9B1-A27DD2A8C339.jpeg

 

 

 

今秋もCsipkerózsa Galériさんの協力を得て、民族衣装の展示と刺繍イベントを開催する運びとなりました。

長年ハンガリーや周辺国を旅して集めたという貴重なコレクション。

今回はハンガリー各地はもちろん、ルーマニアやスロバキアに住むハンガリー系住民らが作ったという、とっておきの民族衣装をセレクトしました。

会期中のギャラリートークは気軽にお声がけ下さい。驚きの手業と継承への願いを旅のエピソードと共にお伝えします。

展示に伴い行われる刺繍イベントは「東欧の刺繍を楽しむ会」で繋がったメンバーによるワークショップ、作品展示、雑貨販売など、参加しても楽しめる内容をご用意いたしました。刺繍サロンも開催しますので、手芸好きな方、新しい趣味を始めたい方など一緒に過ごしましょう!

新しい発見と出会いがあるよう、皆様のご来場をお待ちしております!

企画・主催 東欧の刺繍を楽しむ会 松井真佐子

 

2019-07-17 10:21:00

 

子ども虐待学会1.jpg

 

子ども虐待学会2.jpg

 

小児科医の研究会から発足したという「日本子ども虐待医学会」

学術集会は今年で11回目。

北海道では初めての開催となります。

 

福祉、医療、保健、心理、教育、法律、司法など、多くの領域に関わる「虐待」問題は「連携」が不可欠。

2日目の7月28日には市民講座も行われます。

関心がある方は是非ご参加ください。

 

昭和書房も関連書籍を取り揃えて出展いたします。

 

学術集会プログラムについてはこちら↓↓↓をご確認ください 

日本子ども虐待医学会学術集会 in HAKODATE

 

1 2